デイケアのご案内

7時から19時まで。
長時間、短時間、その他の組み合わせなど、ご希望に応じたデイケアをご提供させていただきます。
専任のドライバーがご利用者の方のご家庭まで安全に送迎いたします。

デイケアとは?

通所リハビリテーションのことです。 生活を家庭に置きながら昼間は施設に通い、仲間と一緒に活動を行なって、生活のリズムや対人関係の改善、さら には社会復帰、自立生活を目指します。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader™が必要です。

プログラム

通所リハビリテーション (デイケア)

9:00~ 送迎車にてご自宅へお迎え
9:30~ 施設到着、朝の会
10:30~ リハビリ・入浴・趣味の活動

昼食(12:00~)

13:00~ リハビリ・入浴・趣味の活動
14:00~ 全体レクリエーション
15:00~ おやつ
15:30~ 送迎車にてご自宅へお送り

毎月第2・4土曜日に「ほのぼの喫茶」を行い、本格的なコーヒーが楽しめます。
行事以外にも、言語聴覚士による言語療法や、懐かしい昭和の音楽を中心に楽しい時間を
過ごせる「音楽療法」も実施しています。
また、本格的なカラオケやテレビゲームなどもご用意しております。

利用日 月曜日~土曜日(日曜、年末年始はお休みです。)
時間 午前8時30分~午後4時30分

早朝(午前7時~)のお迎えや遅い時間(午後7時まで)のお送りも行います。
また、午前のみや午後のみの短時間の利用も承っております。
(但し、入浴やリハビリに制約があります)

 週1回からのご利用でも結構です。利用者様のご都合に合わせてご利用下さい。
また、送迎・入浴等の要・不要に関しましても、お申し付け下さい。

ページの先頭へ

ご利用手続き

たとえばこんな時・・・

ひとつでも当てはまるようなら、ぜひ一度ご見学へお越し下さい。
  • 家で1人になることが多いので、外に出て人と交流したい。
  • 退院したけれど、すぐに動く自信がない。
  • 家庭用のお風呂へ入るのに不安がある。
  • 施設に通って、リハビリを受けたい。
  • 家族の負担を軽くしたい。

ご利用の手続き

1.介護保険の申請が必要となります。
お住まいの自治体の介護保険窓口で、「要介護認定」の申請を行なって下さい。

↓

2.ケアプランの作成が必要です。
お近くの居宅介護支援事業所にて、ケアマネジャーさんを決めて頂き、ケアプラン(利用するサービスの予定)を立てて頂いて下さい。

↓

3.利用申込書をご用意下さい。
お申し込みに際して、申込書・診断書を提出して頂いております。

↓

4.面接を行ないます。
ご利用される方の健康状態、日常生活動作の状態を相談員がお聞きし、ご利用開始日などを確認します。

↓

5.判定会議を行ないます。
面接でお聞きした情報と書類をもとに、ご利用可能か判定会議を開き決定致します。

↓

6.サービスのご利用開始。
判定会議後、相談員より利用者様と家族様、ケアマネジャーさんにご利用開始の連絡をさせて頂きます。

ページの先頭へ

持ち物

お薬(必要な方のみ)

ページの先頭へ

1日体験デイケア(無料)で、楽しいひと時をすごしてみませんか?

施設の利用を検討されている方に無料で1日体験利用をして頂くことができます。 送迎から食事やレクリエーション等、1日の流れを体験して頂くことで、
「デイケアとは・・・?」というイメージをつかんで頂けると思います。
ご家族様に付き添って頂いても結構です。
ご遠慮なくお申し出下さい。

※ 入浴・リハビリはありません。

  • 利用者様の要望があればご自宅まで送迎も行います。
  • 昼食・おやつも召し上がれます。
  • 入浴は浴室の見学のみとなります。
  • お一人様、1回限りご利用可能です。
  • 介護認定を受けておられる方、もしくは介護認定の申請を予定されている方に限ります。

1日体験の持ち物

  • お薬(昼食時に服用される分)
  • 歯ブラシ

1日の過ごし方(例)

お迎え スタッフがご自宅へ(ご希望であればご自宅中まで)お迎えに上がります。
午前の過ごし方 施設に到着後、看護師によりバイタルチェック(検温、血圧測定)を行い、体調を確認します。
それぞれの趣味にあった活動をして頂いています。一緒にできる事からご参加下さい。
(この間、入浴・リハビリの様子を見学して頂きます。)
昼食 管理栄養士によるバランスの取れたおいしい食事を摂って頂きます。
(おかゆ・きざみ等の調理方法や食事制限にも対応しております。)
午後の過ごし方 昼食後、テレビを観てのんびりされたり、ベッドで休まれたり、スタッフや利用様同士の会話を楽しまれたり自由な時間を過ごして頂きます。 その後、 14時頃から全体レクリエーションを行い、体操や歌、ゲームを楽しんで頂きます。
昼食 おやつを召し上がって頂き帰宅の準備をした後、スタッフがご自宅へ(ご希望であればご自宅の中まで)お送りします。

ページの先頭へ

ケアマネジャー様へ

  • 契約書、重要事項説明書、初回面接を省略し、診断書も無しでご利用できます。
  • 体験希望者様の氏名、現住所、病歴、ADLの状態、1日体験に至った経緯などの情報をお願いしております。
  • 利用決定日、送迎時間、利用料金など、利用者本人、家族への連絡はケアマネジャー様から行なって頂いております。

ページの先頭へ

デイケア(通所リハビリテーション)の特徴

  • 在宅生活の継続を目標に、個別リハビリを希望される方・必要な方に対して短期集中リハビリを行なっています。
  • 一日のデイケアご利用者様は約30名で、ほとんどの方がリハビリをされています。
  • 要支援の方に対しては、月に一度体力測定を行い、個々の体力に合わせて、プログラムを立案、介護予防を目的としたリハビリを行なっています。
  • リハビリ室で行う運動以外に、介護スタッフにより、筋力維持につながる運動を提供しています。
  • 全利用者様に対し、音楽療法の時間を設けています。
    音楽療法では、主に歌唱(唱歌、流行歌、民謡、他)や音楽を使ったゲーム等を行います。
  • 最近では熱帯魚の飼育を始めました。かわいい熱帯魚をご覧いただけます。

各スタッフが密に連携を取りながら、利用者様のニーズにご対応できるように
また、出来る限り楽しんでいただけるように、常に心がけています

エスペラル東淀川のリハビリテーション科のご案内(2015年4月現在)

リハビリスタッフ 理学療法士  4名
作業療法士  2名
言語聴覚士  1名
音楽療法士  1名(非常勤)
入所者数 150床
通所(デイケア)定員 50名

ページの先頭へ